足の臭いを消すクリームは市販のモノでも大丈夫?

ムートンブーツのイラスト

市販の消臭クリームでも気になる足の臭いを消すことができます

 

夏になると汗をたくさんかくので自分の臭いが気になりますが、特に気になるところの一つが足の臭いです。

 

暑くて汗をかく時期なので臭いのもとはすぐ作られてしまいます。

 

足の臭いが強くなるわけにはいきませんから、気がついたらすぐの対策が必要です。

 

足の臭いを消すためにはクリームがおすすめなのですが、市販のクリームの中でどれがおすすめでしょうか?

 

市販品で効果の高い足の臭いを消すクリームとクリームを使った足のお手入れ方法について調べました。

 

足の臭いを消すクリームは市販品のほうが使いやすい?

クリームをイメージする写真

足の臭いを消すためには病院に行ってみてもらったり、通販で医薬部外品を購入したほうがいいのでは?と思う方も多いでしょう。

 

けれど忙しいとなかなか病院に行く暇がありませんし、毎日使うものなのであまり値段の高くないもので続けたいです。

 

足の臭いが強すぎてこれまでいろいろ市販品を試してみたけれど効果がなかった・・・

 

そんな方は病院や医薬部外品に頼ったほうが良いかもしれません。

 

その反対に、まだ特に何も試したことがないという人は、すぐに手に入って使いやすい市販品のクリームから試してみてはいかがでしょうか。

 

足の臭いを消すクリームはドラッグストアなどに行けばいくつも種類を見つけることができます。

 

市販品が選ばれる理由の一つはリーズナブルなことです。

 

足の臭いのは夏だけで冬になったらなくなるというものではありません。

 

つまり、足の臭いの対策は一年中続けなければいけません。

 

ずっと使い続けるとなると気になるのが金額ですが、市販品の足の臭いを消すクリームならば安く手を出しやすいです。

 

もう一つ使いやすいと言われている理由は、近所のドラッグストアなどで簡単に手に入れることができることです。

 

足の臭いをなくすためには病院で治療する方法もありますが、病院に行く時間を作るのも大変です。

 

気軽に足の臭い対策を始めたいという方はまずは市販品を使うところから始めることが一番です。

 

足の臭いを消すクリームの中でも効果が高いと言われているものは? 

クリームを足に塗っている写真

足の匂いを消すクリームの中でも市販で、しかも効果が高いと言われているものは2つあります。

 

その一つがデオナチュレです。

 

消臭クリームの中には、足だけでなく脇の下などいろいろな場所に使えるものも多く売られています。

 

その中でもデオナチュレは足用のデオドランドクリームとして作られていますので、足の汗対策にはぴったりです。

 

消臭効果が高いだけでなく、デオナチュレはサラサラして使い心地が良いと言っている人が多いです。

 

また効果は長く続き、朝塗って出かければ仕事から帰っても効果が続いていると答えている人もいます。

 

靴を履いていると汗でいつも足がべたべたになってしまい臭いだけでなく気持ち悪いところに悩んでいる人も多いです。

 

そんな足のムレと足の臭いに悩んでいる方は、デオナチュレを使ってやさしくケアを続けましょう。

 

足のムレが解消したかは個人差もありますが、多くの人が足の臭いは抑えられたと口コミでも評価していますよ。

 

 

もう一つ、市販の消臭クリームの中で効果が高いと言われているものが、ドクターショール 足用制汗デオドラント フットクリームです。

 

足の臭いのもとになる菌を殺菌することを一番に考えて作ったクリームですから、殺菌効果は高いです。

 

殺菌されれば足は臭いから解消されます。

 

またこの消臭クリームの中には汗を吸収してくれるさらさらしたパウダーが配合されています。

 

足は汗をかくとムレて嫌な臭いを発生しますが、パウダーが汗を取ってくれます。

 

そうすれば足はベタベタすることがありませんし、臭いは発生することなく抑えられます。

 

クリームはべたつくことが気になりますが、パウダーが入っていることで使い心地はさらっとしています。

 

クリームの成分は肌なじみが良いので、ベタつきは残りません。

 

通勤前などにさっとつければ、気持ちよく一日過ごすことができますよ。

 

 

市販のクリームを使って足の臭いを取りたいときに気をつけることは?

クリームを手に取る写真

市販のクリームでも十分に足の臭いを取ることができますが、より効果を上げるために以下のことにご注意ください。

 

クリームの効果を得るためには、足がベタついた状態でいてはいけません。

 

クリームを足にしっかり塗ることができて成分が浸透していくためには、足は乾いていなければいけません。

 

クリームをつける前に足は丁寧に拭き取りましょう。

 

 

もう一つ、塗った後にすぐしなければならないことは靴下を履くことです。

 

クリームを塗ったばかりだからしばらくは素足でいたいから、ちょっとたってから靴下を履きたいという人もいらっしゃるでしょう。

 

でも、クリームを塗った状態で床の上を歩いてしまうと、床にベタベタクリームがつきます。

 

せっかくクリームを付けたのに、成分がみんな床に吸い込まれてしまっては意味がありません。

 

肌に浸透するように、クリームをつけたらすぐに靴下を履き、それから動くようにしてください。

 

 

市販の商品でも足の臭いに十分効果のあるものがあります。

 

足の臭いは気になるけれど高い商品を買い続けてケアを続けるのは無理だと諦めている方もいらっしゃるでしょう。

 

けれど社会人になれば靴を脱がなければならない時もありますし、隠しておけるものではありません。

 

お金はかけなくても市販のもので足の臭いを抑えることもできます。

 

まずは購入して毎日のお手入れに使ってみましょう。

 

足の臭いを消すクリームの人気ランキング

デオシーク

デオシークの特徴

  • 内容量30g、1日当たり113円
  • 人間が発生させる“ニオイの97%”を無臭化するパンシル(柿タンニン、消臭効果で有名な茶カテキンの25倍の抑臭効果がある)が配合された医薬部外品クリームで、朝塗って24時間効果が持続します。
  • すでに発生したニオイも徹底的に抑制し、ニオイの元となる細菌の殺菌能力は高いのに低刺激なのも特徴です。

価格 評価 備考
3380円 評価5 送料無料、消臭サプリつき
デオシークの総評

【ココがポイント】 朝出かける前にデオシーククリームを塗るだけで、脇汗を抑え消臭効果が持続するのは楽でイイです。 使用目安は片ワキだとデオシーククリーム2プッシュですから、両ワキで4プッシュ、1本で1日6プッシュで約1ヶ月利用できます。 デオシーククリームは伸びもよく、お肌に馴染むのも早いのでベタつきが続くこともありませんから、一度使うと便利でやめられなくなると思います。

ワキガ手術に行く前にクリアネオ

クリアネオの特徴

  • 内容量30g、1日あたり166円
  • 有効成分イソプロピルフェノールが汗やニオイの元となる菌の繁殖を抑え殺菌します。
  • 同時に汗を抑える有効成分パラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。

価格 評価 備考
4980円 評価4.5 医薬部外品、送料無料
クリアネオの総評

定期便の必須回数制度がないので、1度のお試しで解約できるのは良いと思います。 クリアネオも無添加無香料ですし、天然植物エキス配合なので、敏感肌やデリケートゾーンのも安心して使えます。 ヒアルロン酸配合ですのでワキの黒ずみ対策や美肌効果も期待できます。

Lapomine

ラポマインの特徴

  • 内容量24g、1日当たり190円
  • 汗を抑える⇒肌が乾燥する⇒汗・皮脂が過剰分泌する⇒臭いの原因になるという悪循環を、肌の保湿という面からアプローチしています。
  • 1保湿、2殺菌、3制汗の観点で、パウダーの白い粉残りやすぐ乾かないといった問題点を解消しています。

価格 評価 備考
5700円 評価4 医薬部外品、送料無料
ラポマインの総評

使い方としては朝出かける前にラポマインを「小豆大」の大きさでとり、肌に浸透させるように指でやさしく塗るだけ。 最初のうちは夜寝る前にも使うと雑菌の繁殖を防ぐのでオススメなのですが、これだとすぐにクリームが消耗してしまう点が残念なところです。